福岡でアナウンサー・司会者・MCなどの養成講座や
社会人向け話し方教室・就職活動支援講座などを開設する福岡アナウンススクール。
こちらは福岡アナウンススクールから輩出した
合格者に関する速報をお届けしております。

2012年06月29日

【合格体験記】2010年度 FM山口 築地 雄太郎さん

ana_tukiji_04[1].jpg


「僕ってさわやか系じゃないですかぁ??」

これは私がアナウンス受験を始めた当初、明子先生に言った恥ずかしい言葉の一つです。

私は、小学校のころからアナウンサーに憧れていました。中学高校とその夢を抱き続け、就職活動も始まる大学3年になって叩いたアナウンススクールの門。

当初、私は、先に述べた台詞を言うような問題児でした。
もちろん、当初は書類審査がまったく通らず、一人で泣き、先生方に相談しては泣きと何度も何度も目を腫らしました。

そんな中でも、根気強く先生方は、指導してくださいました。熱く、また厳しく指導してくださる先生方の姿に、私は大きな愛を感じ、「自分も頑張らなければ!!」と思いました。そうして、少しずつ変わることができたのだと思います。


就職活動をしている大学の友人たちが内定を取りはじめ、あせった時期もありました。そんなときも、明子先生の「焦りなさんな。」という言葉や、一生懸命頑張っている仲間に励まされ、頑張ることができました。

アナウンサーの試験も終盤に差し掛かり、来年もまた頑張るかな〜と思いかけた時に、運良く、FM山口のアナウンサーに内定をいただくことができました。

内定をいただいた時は、私は、実感がなく、ただ、「はいはい」とうなずいているだけだったような気がします。
しかし、両親や、明子先生、友人たちに報告していくにつれて、腰から崩れ、歩いている道の端で泣きました。それくらいうれしかったのです。

アナウンサーの就職活動で学んだことは、「背伸びをしない」「誠実であれ」そして、「たくさんの人の支えがあり自分がある」ということでした。
このスクールで出会った先生方、ともに学び、競った仲間たち、支えてくれた両親に本当に感謝しています。


これから、夢に向かう皆さんも、頑張って夢をつかんでください!

私自身、現在、夢が現実に変わりスタートラインに立てたばかりです。
まだ何が自分にできるかはわかりませんが、目の前の仕事を一つ一つ一生懸命にこなし、スクールの先生方のような、アナウンサーになれるように頑張ります!!


posted by FAS事務局 at 16:02| Comment(0) | ☆合格体験記☆

九州(福岡・宮崎)でアナウンサー・司会者・レポーター・MCを目指すならアナウンサー養成&話し方教室【福岡アナウンススクール】へ。

福岡アナウンススクール
〒810-0062 福岡市中央区荒戸3-2-6 ビラスズキ5F
TEL/092-752-4352   FAX/092-752-4351