福岡でアナウンサー・司会者・MCなどの養成講座や
社会人向け話し方教室・就職活動支援講座などを開設する福岡アナウンススクール。
こちらは福岡アナウンススクールから輩出した
合格者に関する速報をお届けしております。

2012年06月29日

【合格体験記】2009年度 KAB熊本朝日放送 契約アナウンサー 崎 恵理さん

ana_takazaki_r[1].jpg


KAB熊本朝日放送 契約アナウンサー

『かっこつけないこと!!』

大学3年生のころに福岡アナウンススクールを見つけて、通い始めました。

小学6年生からアナウンサーになりたいという目標を持ち、具体的に動き出したのは大学3年生。
かなり遅いスタートになってしまったのですが、福岡アナウンススクールのたくさんの素敵な先生方に出会えたおかげで、さらに思いは強くなりました。


もちろんアナウンス技術を勉強することは大切。だけど、ここ福岡アナウンススクールに通ってよかったなと感じることは、『あいさつをきちんとする!時間を守る!約束をまもる』そして『かっこつけずに素直に謙虚になること!』こういった、人として大切なことが一番重要だということを教えてくださったことです。

アナウンス試験でもこういったことが重要になってくると思います。少人数なので先生に相談するとしっかりと向き合ってくださって、たくさん試験に落ちた時も親身に相談に乗ってくださいました。

また、一緒に勉強する仲間でありライバルでもある皆と一緒に高めあうことが出来たおかげで、今の自分があると思います。


私は学生の時は、全部不合格で一度旅行会社に就職しました。しかし、1年半勤め、やはりもう一度アナウンサーを目指そうと決意し、仕事をやめて、福岡アナウンススクールに通いながらもう一度挑戦し始めました。

とにかく新卒とは違うため、さらに厳しい状況。しかし、覚悟は学生の頃よりも確かなものになっていました。
仕事を辞めたとき、スクールにもう一度通うか迷ったのですが、やはりもう一度通ってよかったなと思います。そうじゃなかったら今の私はないと断言できます。

今、アナウンサーであり、記者、ディレクターの仕事を毎日やっています。決して簡単な仕事ではありません。
毎日時間との勝負やいかに視聴者にわかりやすい伝え方が出来るかと葛藤の毎日です。
しかし、やっぱりこの仕事には魅力がたくさんあることにも気づきました。

とにかく『諦めないこと』『入ってからこんなことやりたいな』とわくわくした気持ちで挑むことこれが大切かなと思います。


福岡アナウンススクールで学んだことを忘れずにこれからも頑張っていきます。
本当にありがとうございました。


posted by FAS事務局 at 15:56| Comment(0) | ☆合格体験記☆

九州(福岡・宮崎)でアナウンサー・司会者・レポーター・MCを目指すならアナウンサー養成&話し方教室【福岡アナウンススクール】へ。

福岡アナウンススクール
〒810-0062 福岡市中央区荒戸3-2-6 ビラスズキ5F
TEL/092-752-4352   FAX/092-752-4351